Thu, October 18, 2018

3月4日~16日のケニアスタディプログラム by 早川 千晶


3月4日~16日のケニアスタディプログラム     by 早川 千晶   2008年02月28日08:41


ケニアに帰ってきました。
今回はほんの数日の日本滞在でしたが、突然の来日にもかかわらず、とても多くの方々にお会いすることができ、本当に嬉しかったです。
皆さん本当にありがとうございました。
遠く離れていてもこうしてつながっていられることを幸せに思います。
ケニアでは、突然勃発した国内の混乱にまだまだ多くの問題を残しているものの、日常の生活は平静を取り戻して、
明るい未来を築いていこうと様々な努力がされています。
希望を持って進んでいきたいと思います。

さて、3月はスタディツアープログラムが2本、行われることになりました。
最初は3月4日の朝からスタート、
その次は3月23日日本出発での計画が進んでいます。

まずは3月4日からのプログラムについてお知らせします。
こちらは、すでに7名の参加者が決定しました。
部分参加も可能ですし、JACII(Ngong Roadのスワヒリ語学院)で夕方から夜にかけてナイロビ泊の夜には毎晩行う予定にしている
レクチャー&交流会のみの参加も可能ですので、興味がある方はお気軽にご連絡ください。まだ間に合います。
ご連絡は、私のメールアドレス ecotour☆gol.com まで(☆を@に変えて送信してください。)
もしくは、お電話で 私の携帯電話 +254-722-718291 までお知らせください。

3月3日にナイロビ到着、そして、4日の朝からはじまるプログラムです。

3月4,5,6日はキベラスラムを含むナイロビとナイロビ近郊でのプログラム。
3月7,8,9日は2泊3日でミリティーニ村のジュンバ・ラ・ワトトへ行くプログラム。
3月10,11日は再びキベラスラムを含むナイロビでのプログラム。
3月12~15日は3泊4日でマサイマラ国立保護区とジャクソンさんのマサイ村訪問のエコプログラム。

となっています。
ナイロビ泊のJACIIでのプログラムを、また追ってお知らせします。

スラムの若者たちとのディスカッションや、様々な活動をしている人々との交流なども予定しています。

互いに知り合い、語り合い、交流しあうことで、様々な気付きが得られる場になればと願っています。
とっても楽しみです。もちろん安全第一で、治安に注意しながら対策整えていきたいと思います。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

イベント情報をいち早くお知らせできます。


Leave a Reply

*