Wed, October 17, 2018

キベラ・マゴソスクール訪問


 

心から行く事を楽しみにしていたキベラそして、マゴソスクールへ。

 

キベラに1歩足を踏み入れて思ったこと。

 

みんながイキイキと活気に溢れて生活をしている!!!

約4年前の暴動が嘘のように・・・。

ビニール袋や布や紙くず。

至る所にゴミが散乱しひどい状態。

この日は晴れていたから足場が悪くなかったけれど、雨だったらぬかるみ歩くのが大変であることが容易に想像がつく位だった。

 

悪臭を放ち、悲惨・・・とマイナス面ばかりが表立っているキベラススラムだが、鼻をつままなければ歩けないほどの悪臭なんてものはなく、悲惨な気持ちにもならなかった。

ここで生き抜いていく事の大変さを感じ取る事が出来たし、生活環境も良くないと言うのも感じた。

ただ、本当に人々が一生懸命にそして、前向きに生きている事を一番感じ取れた場所だった。

そして、そんなキベラスラムの中に400人もの生徒のいるマゴソスクールがある。

奥の方に見える水色の壁がマゴソスクールです。

そこでたくさんの可愛らしい子どもとたくさんの笑顔に出会いました。

みんなキラキラ目を輝かせて先生の話をちゃんと聞いてお勉強している。

私達が教室にお邪魔させてもらうとこうしてみんな笑顔で迎えてくれる。

お昼はみんなの大好きな給食の時間。

ちゃんと整列して待ってるんです。

 

 

この日の給食はメイズ(とうもろこし)とあずきのようなお豆の煮たもの。

味見させてもらったんですがおいしかった~。

みんなもおいしそうにムシャムシャ食べてました。

勉強する事!食べる事!日本の当たり前がありがたいことなんだ、感謝しなくてはならないことなんだと言う事をみんなを見ていて再確認することが出来ました。

マゴソスクールに行って心からみんなが懸命に勉強しているところを見て、楽しく歌い、踊っているところを見てほっこりとした温かい気持ちになりました。

またみんなに会いに行こう!!そう決心しました。

 

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

イベント情報をいち早くお知らせできます。


Leave a Reply

*