Wed, October 17, 2018

マゴソレポート①


新学期がはじまっているマゴソスクールに、マイシャヤラハのキコちゃんとすうさんが訪れました。
maisha ya raha 基金
マゴソはキベラでも人気の学校になり、今年も新しい生徒たちが続々と増え続け、もうすぐ400人に達する模様。入学手続きは今週いっぱい受け付けているそうです。

いつものように子供たちが歌や踊りでお客さんを楽しませてくれます。
改装工事で少し広くなった中庭に、子供たちがびっしりと並び手を叩きながら歌います。

maisha ya raha 基金

ギターを持って行って、AFRIKAやJESUSなど子供たちと一緒に演奏しました。

太鼓を叩いているのは、今年から高校に入学するピウス(右)とメシャップ(左)。
ピウスは去年お父さんが亡くなり、落ち込んでいる最中の受験でしたが303点(250点以上で進学可能)となかなかの成績でした。

マイシャチームも踊りに参加

子供たちのパフォーマンスの後、僕のスワヒリ語の新曲を子供たちに披露しました。

maisha ya raha 基金

written by 大西匡哉

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

イベント情報をいち早くお知らせできます。


Leave a Reply

*