Wed, November 22, 2017

【ボランティア・協力者募集】 山口県の祝島から、被災地の皆さんへ、ビワを送ろう。


皆さん、こんにちは。
マサイのジャクソンさんツアー、順調に進んでいます。
各地でお世話になっている皆様、お手伝いしてくださっている皆様、イベントにおいでくださっている皆様、本当にありがとうございます。
各地で大盛況で、とても楽しく交流させていただいています。
おかげさまでジャクソンさんの日本の旅もとても充実して、いろいろな経験をさせていただいています。

山口県では、大好きな祝島に行ってきました。

祝島ではまずは、氏本さんの豚や牛たちにじっくり出会わせていただいて、感激でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/farm_ujimoto

島の中のお散歩、そして自転車で海沿いの道を走り抜けるのは、本当に本当に楽しいです。

そして夜には祝島の公民館で、ライブとトーク。
島の皆さんがたくさん集まってくださって、ライブは大盛り上がりでした。鍋釜持って踊りだしてくれたり、本当に楽しかったです。

はじめて出会ったときからいつもとても良くしていただいている国広さんの家に泊めていただき、夜はたかちゃんがはじめた「こいわい食堂」でお夕食。たかちゃんは、島の皆さんが手塩にかけて育てた野菜や漁師さんが釣ってきてくれたおいしいお魚、氏本さんの素晴らしい豚肉などを使って、とてもとても丁寧で心のこもったお食事を作ってくれます。

一本釣りの漁師のまあちゃんが、ジャクソンさんを船に誘ってくれて、目の前で鯛をぴゅぴゅっとさばいてくれました。ジャクソンさん、お刺身の初体験。
まあちゃんから「大漁」キャップをもらって、ご満悦のジャクソンさんでした。

本当にあまりにも楽しい祝島。
島をお散歩していると、次々と皆さんが声をかけてくださいます。
島の方々が、ライブのあとで「楽しかったよ」と声をかけてくださり、そしてなんと、何人もの方々が、カンパまでくださいました。
島の人々のピカピカの笑顔を見ていると、本当に元気が出ます。

昨年はちょうどビワが鈴なりの季節に訪問させていただいたので、お散歩途中にいっぱいビワをいただいたり、畑でビワを取らせてもらってそれを私の実家の母や仙台の石原お母さんに送って、とても喜んでもらったのを思い出しました。
今年はビワが熟れる季節まであと少し。もうちょっとで収穫がはじまります。
初物のビワを食べさせていただきました。相変わらず、ものすごく美味しい!!
こんなに美味しいビワを、被災地の皆さんに楽しんでいただけたら、どんなにいいだろうと思いまして、「らんぼう」に相談してみました。

といいますのは、いま私たちはジャクソンさん来日ツアーを仙台のNPOアマニヤアフリカの石原輝ケニア代表と共に回っています。
輝君はこのツアーがはじまる2週間くらい前から仙台入りして、先に気仙沼など被害のひどかったところを訪問して、野菜の支援を届けてきていました。
そのときの様子を輝君から話をたくさん聞かせてもらっていました。
被災地には、いまだに不自由な生活をされている方々がたくさんいて、とても限られた食材しかなく、新鮮な野菜や果物はほとんど手に入らず、ビタミン不足気味になっている場所も多いと聞きました。
NPOアマニヤアフリカは、毎週末、スタッフの皆さんが車に野菜を詰め込み、被災地を回ってします。

今回の私たちのジャクソンさん来日ツアーでは、イベントの収益や物販の収益の一部を、この、被災地に野菜や果物をお届けする活動に資金援助をいただくことにしています。
できればそれを、大好きな祝島から、島の皆さんの応援の気持ちと共に届けることができればと思いました。

らんぼうに相談したら、すぐに島の方々にも相談してくれて、ボランティアスタッフの方々とも話し合いをしてくれました。

そしてあっという間に、実現することになりました!

らんぼうがいつもやっている「スタディロード」で、参加者の皆さんがボランティアでビワもぎをしてくれる。そして島の皆さんもご協力してくださることになりました。
そのビワを提供してくださるのは、もちろん、祝島の皆さんです。
宅急便を送るための送料は、私たちのほうで捻出することになりました。

この「スタディロード参加者」、および、ビワもぎのボランティアを募集しています。
さらに、この祝島のスタディロードに、被災地からの参加者をご招待するための資金カンパも募集しています。
それを主催している「らんぼう」が、告知文を送ってくれましたので、ここに転載します。
興味がある方は、ぜひ、らんぼうまで直接、ご連絡ください。

また、私たちはジャクソンさんがケニアに帰国されたあと、6月7日から6月20日まで、宮城県、山形県、岩手県、福島県を回らせていただきます。
6月19日と20日には、宮城県女川町でライブをさせていただきます。20日は、女川病院でライブをしますが、そのときに、祝島のビワを病院の皆様へお届けしたいと思っています。
そのほかのお届けの場所は、仙台のNPOアマニヤアフリカにおまかせします。祝島から仙台に送り、そこから車に詰め込んで、被災地の皆様にお届けしていく予定です。

祝島のビワ、そしてビワ茶、ひじきなど、本当に本当に美味しいです。皆様もどうか機会があれば祝島の物産をご購入いただき、祝島の島民の皆様を応援していただきますよう、心からお願い申し上げます。
祝島市場のホームページで祝島の物産をごらんください。ここから注文もできます。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~jf-iwai/itiba.htm

では、らんぼうの山口県スタディロードのご紹介です。皆さんぜひふるってご参加ください!

早川千晶

**********************************************************

◎らんぼうのスタディロード~東北応援ツアー~◎
(6月12~19日)

祝島のもぎたてのびわを東北へ送ろう。
上関原発建設予定地の田ノ浦に行って豊かな自然を感じてみよう。
原発がなくても自立して生きれる暮らしを体験してみよう。
そして、自分達に何ができるか考えてみよう。
今回のスタディロード(自然と共存した生き方を学ぶ体験学習型ツアー)はそんな素敵な内容です。

◇今回訪れる所のオススメホームページ達
勇魚
→http://isana.ne.jp/

祝島ホームページ
→http://www.iwaishima.jp/

大下さん
→http://www.oh-shita.com/

百姓庵
→http://www1.bbweb-arena.com/hyakusho/

田ノ浦(スナメリチャンネル)
→http://www.youtube.com/user/hakunamatataTJ

◇日程

〇12日(日)
☆AM9:30田布施駅集合→車移動→大下さん宅麦刈り体験→車移動→16:15四代発→16:30祝島着→憩いの家宿泊
◆毎年大勢の人達が集まる大下さん宅の麦刈りイベント。自然農の暮らしを体験しよう!そして、夜からは祝島!きっと素敵な体験が待っている。
□ガイド代5500円
△実費約4000円

〇13日(月)~15日日(水)
☆憩いの家宿泊
◆祝島(祝島ではお仕事をお手伝いさせてもらう変わりにもぎたてのびわを頂き東北に送ったり、島の生活や自然にできるだけ触れるような内容にしたいと考えています。)
※東北へのびわの配送は
『アマニアアフリカ』
www.amani-ya.com/
の協力で行うことが決まりました。
びわの送料はアマニアアフリカが持ってくれます。
□ガイド代5500円
△実費約一日3000~6000円

〇15日(水)
☆6:35祝島発→田ノ浦→大下さん宅もしくはみんなの家宿泊
◆(田ノ浦は上関原発建設予定地です。生物多様性溢れる美しい海や豊かな森を感じてもらいます。ここで今何が起こっているかをガイドします。
大下さんのお宅では子供達のこと、自然農、田んぼ、自然エネルギー、をキーワードに体感したり考えたり学んだりします。
夜は意識的に生きるをテーマに語らいの場を作ります。)
□ガイド代5500円
△実費約4000円

〇16日(木)
☆大下さん宅→マナマナ→洞窟探検もしくは神秘の泉→温泉→19:00頃百姓庵着→百姓庵泊
◆大下さんのお宅から百姓庵まで長距離ドライブ。その途中にある素敵なカレー屋さんでお食事したり、洞窟や水の湧き出る泉などみんなの意見を聞きながら楽しいドライブ)
□ガイド代5500円
△実費約4000円

16日夜(木)~19日朝(日)
☆百姓庵泊
※百姓庵は最大8人まで。中学生以上が参加対象です。

◆百姓庵では自給自足、漁、たこの手づかみ、泥田んぼヨガ、投げ田植え、自然塩、塩サウナをキーワードに様々な体験をします。
信じられない体験にワクワクがとまらない~!
□ガイド代2000円
△実費1日約8000円

19日(日)
☆10:00百姓庵発→人丸駅10:30以降送迎します
◆百姓庵を存分に楽しんだ帰りは最寄り駅まで送迎します。
希望者は流れ次第で角島や萩なども寄りながら田布施駅まで送迎も可能!
□ガイド代2000円
△実費約1000~3000円

◇持ちもの
カッパ上下、寝袋、汚れてもよい歩きやすい靴(農作業や山道を散策するので。蛇や雨対策に。)、サンダル、長袖、長ズボン、水着もしくはとことん泥だらけになってもよい服装(田植えの時に泥んこに飛び込みます。)米5合、ヘッドライト、着替え、タオル、洗面道具、充電器、携帯、財布

◇料金体制
◎ガイド料
全日程参加料金
28000円
途中参加料金
12~15日
1日5500円
16~19日
1日2000円

◎宿泊代・食事代・ガソリン代・交通費などは実費でお願いします。
全日程参加実費
約40000円

◎東北参加者枠:先着4名
先着4人に限り東北で被災されてこられた方のガイド代は無料です。
(宿泊代、食事代、交通費などの実費負担願います。東北応援カンパから集まった額に応じて一部分配します。)

◎東北応援カンパ
東北で被災されて今回のスタディロードに参加される方々へ実費・交通費のカンパを募集します。
カンパが集まった額に応じて東北から参加される方々への実費・交通費に当てたいと思います。
カンパをされたい方は
09075188816
emitsudaka@gmail.com
までご連絡ください。後ほどホームページを作成し会計等を報告します。

◇参加条件
誰でも(子供の面倒は自己責任でお願いします)。百姓庵は中学生以上。

◇定員
一日10名を目安。
百姓庵は最大8名まで。

◇申し込み
09075188816+
08051842372
emitsudaka@gmail.comまでご連絡ください。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

イベント情報をいち早くお知らせできます。


Leave a Reply

*