Wed, September 20, 2017

マゴソスクール、今年も音楽フェス全国大会出場決定!&食料高騰


皆さん、こんにちは。
マゴソスクールからの近況です。
私の留守中にマゴソのみんながんばりました。
毎年恒例のケニアミュージックフェスティバル、地区大会でマゴソスクールは11部門で優勝 。
その次、ナイロビ大会で6部門で優勝。
7月25日からはじまる全国大会に、130名の子どもたちが出場することになりました
ナイロビ大会で優勝したのは、民謡&民族ダンスの部門で、スクティ(ルヒヤ)、キシイ、トゥルカナ、ソロ民謡部門でルオ、それとパーカッション部門(タイコとオルトゥ) です。
全国大会は今年はナクルで行われます。
いま、その準備のためにおおわらわです。
あと、高校生部門でも、トニー君が州大会で優勝して、全国大会に出るそうです。まだ何の部門で優勝したのか、トニーの電話が遠すぎてよくわかりませんでしたが、全国大会に出るということだけわかりました。
これから楽しみです。

その一方で、私の留守中に、食料の値段が急上昇して、豆やトウモロコシなど、ふだんの3倍まで高騰したものがあり、私が準備していって置いていった3か月分の食料は、たった1か月半しかもたなかったことがわかりました。
万が一のときの余分のお金も用意していっていたのだけれど、私の留守中にお金を使いすぎることをリリアンはとても恐れているため、食料の購入をものすごくケチっていたらしく、子どもたちはひもじい1か月間を過ごしていたようです。かわいそすぎる!
すぐに食料を買い足して、十分な給食を出せるように手配したけれども、深刻な干ばつとインフレの影響がこれからもあちこちに出てきそうで心配です。
高校のほうでも、学校の運営資金が足りずに夏休みに入る予定の日まで待てず、早く休暇に行かさなければならないかもしれないという心配をしているようです。

ではまたご報告します。全国大会での健闘をお祈りください! 
早川千晶

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

イベント情報をいち早くお知らせできます。


1 Comment to “マゴソスクール、今年も音楽フェス全国大会出場決定!&食料高騰”

  1. 生まれただけみたいな短い命、生まれただけみたいな希望のない人生、

    それでも笑っている、それでも歌っている、、、

     

Leave a Reply

*