Wed, April 26, 2017

CD・グッズ (寄付につながる)

CDについて

こちらCDは、すべてケニアでレコーディングをしました。
あえてケニアで制作したかったのは、ひとつにはこの国の人々にとって仕事の機会になること、またもうひとつにはこのような内容を発信していきたいのは誰よりもケニア国民たちに対してだったからです。

下町の零細工場の職人さんや、ケニアの貧しいミュージシャンたちと共に作業をして、このCDを完成させました。ご協力くださった方々に、この場を借りましてお礼申し上げます。

CD購入をご希望の方は
このページの下にあるフォームから、またはこちらから、記入お願いします。

折り返しこちらから確認のメールをお送りいたします。

イーバンクまたは郵貯口座に確認メールに書いてある金額をお振込みいただき
ご入金を確認しましたら、商品を発送いたします。
なお、お申し込み後1週間を経過してもご入金を確認できない場合は、
自動的にキャンセルになりますことをご了承ください。

 

送料に関して: 送料は、お客様に負担していただいております。
CDは3枚までメール便で¥160で発送できます。
それ以上の場合、メール便が扱えなくなるため
一番安く発送できる方法で、発送いたします。
送料は、ご注文確認メールにてお知らせいたします。

それぞれのCDから2曲ずつですが、以下のURLで試聴できます。
子ども達の動画もUPしましたのでごらんになってください。
http://www.myspace.com/jiwenamaisha

Twende Nyumbani  

Songs from Kibera
Magoso School and Mashimoni Youth Group
キベラスラムの歌声
東アフリカ・ケニアの子ども達が歌うゴスペル

日本語版の16ページ冊子付き

¥2.500
(税込)

歌うことの喜びに満ち溢れた子ども達の歌声は生きる喜びも満ち溢れている。
日常生活のストレスから開放させてくれる元気な歌声は中途半端なヒーリング音楽よりも、はるかに癒してくれるような気がする。
ナイロビの街の喧騒、マタトゥサウンドまで聴こえるこのアルバムはナイロビの空気まで取り込んでしまったのか?と錯覚させてくれる。
でも、一番たくさん詰まっているのは、心なのかもしれない。

Produced by JIWE
Recorded / Sound editted/Mastered by
MASAYA ONISHI
Recorded in Kibera Slum
c2005 magoso school MADE IN KENYA

 

MILELE
Songs from Kibera
Magoso School and Mashimoni Youth Group
キベラスラムからの歌声 

日本語版の16ページ冊子付き

¥2.500
(税込

 

 

 

歌うことの喜びだけではなく、楽しさまでしっかり詰まったこちらは、M&Mの第2弾。
平和や幸福への祈りをこめて歌っているとしか思えない作品。実は、これを書いている2008年1月、ケニアは暴動の中にある。今こそ、この作品を聴くべき時ではないかとすら思ってしまう。
楽しくて仕方ない、嬉しくて仕方ないと感じさせる歌声に軽快なパーカッションやギターが絡み、時として踊りだしたくなったり、敬虔な気持ちになったり・・・。
この作品ではBati Masaiが8曲、タイトなパーカッションで参加している。また当団体設立のきっかけになったカテンベも1曲歌っている。

Produced by JIWE
Recorded / Sound editted by
MASAYA ONISHI
Recorded in Kibera Slum
c2006 magoso school MADE IN KENYA

 

SENGENYA
Traditional Music of Duruma, Digo and Rabai
Vol.1
センゲーニャ
東アフリカの伝統音楽 Vol.1
ドゥルマ・ディゴ・ラバイ
 

¥2.500
(税込

生活の中に音楽が当然のように存在しているケニアの東海岸地方。生活が音楽になっている人々。病気になったといっては太鼓を鳴らして治癒を祈り、揉め事が起きたといっては太鼓を鳴らし精霊と交信する。
その音源がこの作品。幾重にも重なるリズムは聴けば聴くほど味わい深く、その構成にどんどん引き込まれていく。リズムマニアにはたまらない。そして、民族音楽的資料としても必須の1枚であると言える。
聴いていると、そこに精霊がやってきて何かを囁くかもしれないので、リラックスして聴いてください。

Produced by JIWE
Recorded/sound editted/mastered by
MASAYA ONISHI
Music Director: SAIDI MWAHUI MASAI
Copyright: 2005 Pwani Entertainment Cultural Centre
MADE IN KENYA

 

TUPENDANE~アイシアオウ!
BAKULUTO KENYA with Masaya Onishi
 

¥2.000
(税込

明るく楽しいケニアンサウンド!聴くビタミン剤?なぜか元気に
なります。
仲良しの幼馴染がバンドを作って、そこにみんなの兄ちゃん
大西匡哉が加わって、懐かしいのに新しいサウンド。
ケニア好きなら誰でも知ってるジャンボもバクルトゥの手に
かかると、あら新鮮☆ノリノリサウンドなのになぜか癒される。
これ、マジで必聴盤です。

なお、こちらの収益の一部は2006年ナイロビで銃弾に倒れ
亡くなったケニアの英雄、そして日本とケニアの友好に多大な
貢献をなさった故ピーター・オルワ氏の遺児に寄付されます。

Produced by JIWE
Recorded/sound editted by
MASAYA ONISHI
Masterded by YUTAKA FUKUI
Recorded in KENYA

 

MASAI ~ノンゴクア
東アフリカの伝統音楽 Vol.2 マサイ
Music from Trans Mara
 

*こちらのはMy Spaceでの
試聴の準備ができておりません。
少々お待ちください。

¥2.500
(税込


このCDには何ページにも及ぶ詳細な解説書がついている。
でも、最初は解説書を読まずにできる限り大きな音で聴いてほ
しい。目を瞑って耳を澄ますと、マサイの息づかいや思いまで
聴こえてくるような気がしてくる。性能の良いスピーカーなら虫
の鳴き声や、マサイのアクセサリーがゆれてあたる音まで聴こ
えるかもしれない。男たちの低音は深く響き、女達の声は涼や
かなサバンナの風を運ぶようだ。脳内に広い大地が広がりだし
たらマサイのグルーヴに身を任せれば良い。きっと、マサイラ
ンドに、連れて行ってくれるから。

こちらのCDの収益は「牛貯金プロジェクト」で使われます。
仔牛を購入し、飼育しながらさらなる利益を生み、それによって
牛や人間の医療費、子どもたちの学校の運営費、森林の保護
などを支援していきます。この活動状況は、永松真紀さんの
ホームページ 「マサイ村へようこそ」をご覧ください。

Produced by JIWE
Recorded & edited by Masaya Onishi
Mastered by Yasuo Hijikata
Photo by Koji Kitagawa
Text by Chiaki Hayakawa/Maki Nagamatsu/
Jackson Ole Nareiyo/Masaya Onishi
Cover designed by Yosuke Nonaka @Design HONE
Recorded Enaiborkurum Village 2005
Copyright JIWE 2009 Masaya Onishi/Chiaki Hayakawa
Special thanks to Dr. Shumpei Kambe

 

CDのお申し込みは、こちらのフォームからご記入ださい。